出産準備品の洗濯について

出産準備は赤ちゃん用品やマタニティ用品を購入やレンタルするだけでなく、洗濯も出産準備に入ります。

例えば、新しい肌着を購入した時はその衣服にのりが付着している為に、1度洗濯して取っておかなくてはなりません。
そうしないと、赤ちゃんの汗の吸収が悪くなるからです。

万が一早産になってはいけないので、妊娠8~9ヶ月の間に全ての洗濯を済ませておきましょう。


そして、赤ちゃん用の洗剤や柔軟材が多く販売されていますね。
実際、私は使用した事が無く大人の洗濯物と一緒に大人の洗剤と柔軟材で洗濯していました。

私の子供にはまったく問題なかったので良かったのですが、たまたまお肌の弱い赤ちゃんだと、湿疹が出来てしまったりお肌が赤くなってしまうので、心配なママは以下のように洗濯すると良いでしょう。
赤ちゃんのお肌は大人の1/3と言われていますね。

まず、新品のものは水洗いのみで十分でしょう。
産まれた直後は、赤ちゃん用の洗剤で液体タイプがお勧めです。
液体タイプは、濯ぎ残しが無いので良いでしょう。
柔軟材は、しない方が赤ちゃんの肌への負担は少なくてすみます。

心配なママは、大人と一緒の洗濯にするなら生後半年を過ぎたあたりから始めると良いでしょう。
アトピー持ちの赤ちゃんには、1歳を過ぎるまでは赤ちゃん用の洗剤で洗濯しましょう。
アトピー持ちの場合は絶対柔軟材は使用しない事です。


上記に説明したように、たかが洗濯でも結構大変です。
ただ、洗濯に関してはそんなに敏感になる必要は無いと私は思います。
肌に少し異常が出てから、赤ちゃん用の洗剤に変更しても良いでしょう。
洗濯を分けるのも大変ですし、赤ちゃん用の洗剤代も結構かかりますので経済的にも負担になるでしょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

出産準備にかかる費用
出産準備でかかる費用は平均どんなものなのでしょうか。 実は、出産準備品にかかる費......
新品での出産準備
私は初めての赤ちゃんを妊娠した時、出産準備ははりきって新品ばかりをそろえたいと思......
育児準備について
出産準備を完璧に行うには、育児に対する知識も身につけておきましょう。 いわゆる、......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

出産準備で失敗しないために!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.ya-ha.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。