出産準備節約方法

出産準備はとてもお金がかかります。
赤ちゃん用品やマタニティ用品で全てをそろえると約10万円くらいは必要になるでしょうか。

ここでは、出産準備節約する方法をお伝えしましょう。
出産準備で節約をして、浮いたお金で赤ちゃんのおもちゃ等を購入してあげれたら良い」ですね。

●お尻ふきウォーマー
お尻ふきウォーマーは、赤ちゃんがおしっこやうんちをした後に赤ちゃんのお尻をふくものを温める機械ですが、冬場等には役に立つのですが、節約できます。
こたつの中に入れたり、ホットカーペットの中に入れたりすると、お尻ふきウォーマーと同じくらい温まりますので、わざわざ購入しなくて良いでしょう。

●ベビースケール
赤ちゃんの体重を量る機械ですが、母乳をどれだけ飲んだかを調べる事もできて、安心して子育てできますね。
しかし、実際の使用期間はだいたい2ヶ月くらいですので、購入すると高くなりますのでレンタルして節約しましょう。

●沐浴剤・ベビーソープ・ベビーシャンプー
これらも結構高い値段しますよね。
実際は必要ありません。
大人が使う石鹸で十分対応できますし、不安であれば弱酸性のビオレU等のボディーソープを親と一緒に使用して、節約しましょう。

●調乳ポット
これも便利そうですが、実際はすぐ新鮮なお湯に交換したりしないといけないし50℃になるまで待ち時間が結構あるので、不要です。
どうせ購入するなら、50℃設定できるような普通のポットを購入した方が後々使用できるので節約になりますね。

●哺乳瓶・乳首・粉ミルク
これらも、先に用意するのではなく赤ちゃんの成長の過程を見てから購入するかどうか決めましょう。
完全母乳で済む場合もありますので、購入しなくて良かったという人が多いものです。
粉ミルクも高いので、できるだけ完全母乳で対応できるとより節約に繋がりますね。

この記事のタグ

サイト内関連記事

出産に向けた入院準備について
妊娠8ヶ月頃になると、そろそろ入院準備を始めたいものです。 陣痛がきてからだと、......
レンタルできる出産準備用品
出産準備でレンタルすると良いものはどんなものでしょう。 使用したら、処分に困るも......
出産準備の買い物の段取り
ここでは、出産準備の買い物の段取りをまとめていますので参考にしてください。 ●妊......
通販で出産準備
今はインターネットの時代ですね。 出産準備は通販でそろえると楽ですし、いろんな情......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

出産準備で失敗しないために!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.ya-ha.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。